男の人

男性化粧水で男子力をアップ|美意識が高い方は素敵

男だって綺麗になりたい

エステ

メンズエステに通うと、自分がもともと持っているものにさらに磨きをかけられるのできれいになるだけでなく自分に対して自信を持てます。また、東京にあるものだと、技術が高いエステティシャンがたくさんいるので、満足度の高い効果を得られます。

詳細

皮脂の分泌を抑える

コスメティック

日焼けした時は避ける

20年前に比べて男性の美意識が高まっているという。その影響で「男性化粧水」も各化粧品メーカーからさまざまな商品が発売されている。男性は女性よりも「皮脂の分泌」が盛んなので、男性化粧水を購入する際は、皮脂を抑える商品を選ぶのが望ましい。最も代表的なのが「ビタミンC誘導体配合の化粧品」である。ビタミンC誘導体はビタミンCを安定させた成分で、肌に乗せると皮脂の分泌を抑えつつ毛穴を良好な状態に保てるという。ビタミンC誘導体は肌への刺激が抑えられているが、日に焼けた肌に乗せると刺激を受けて炎症をおこしていまう場合もある。日焼けしたあとは、敏感肌用の化粧水に切り換えて、肌が落ち着いてから再度使うようにする。

大切なのはバランス

「ビタミンC誘導体配合の男性化粧水」は、水溶性と脂溶性があるという。どちらもそれぞれのメリットがあるので、自分の肌にどちらが合うか確かめておく。水溶性は浸透性に優れているが持続性に劣るのが難点で、脂溶性は肌の表面に長くとどまるために持続力が高いが、水溶性ほどの浸透力はないという。水溶性は浸透性が高く刺激が強いので、肌におだやかなの商品を選ぶのであれば、脂溶性を選ぶと良い。肌の弱い人も脂溶性のほうが合っている。成分の配合量がどれくらいかも男性化粧水を選ぶ上で大事なことと言える。配合量が多すぎても刺激が強くなって肌を傷めてしまうし、少な過ぎても良くない。バランス良く含まれている商品を選ぶべきである。

男性もきれいにする時代

男の人

ひげ脱毛は、毎朝の髭剃りが面倒だったり、カミソリ負けで肌を痛めている人にとっては朗報です。ひげ脱毛で肌へのダメージが少なくなりますし、ひげを残したい場所などもカウンセリングで相談できるため、個人の要望で脱毛箇所を決められるのです。脱毛して毎朝の煩わしいヒゲ剃りから解放されましょう。

詳細

印象度をアップするには

顔に手を当てる人

日々の手入れの解消などからヒゲ脱毛を行う方が増加しています。ヒゲ脱毛によって清潔感がアップしたり、デザインを決めめりありあるおしゃれな風合いを実現することも可能です。クリニックやサロンなどで受けることができます。

詳細

関連リンク

  • メンズ化粧水ランキング

    今、話題沸騰中の男性化粧水で保湿するなら、美容成分の含有量を比較しましょう。乾燥肌になる前に美肌を目指せます。